ごしょうら
御所浦地区

民宿「エンジョイもりえだ」

~”そのまま”島の民家の宿~

■島の電気屋さん「エンジョイもりえだ」は島の民家がそのままの宿です。
島の電気屋、森枝さんが宿を始めるきっかけとなったのは、化石研究の学生たちをホームステイのように受け入れたことからだそうです。 民宿となった今も、泊まる部屋は家の空いている部屋、元子ども部屋そのままに、当時と同じように家族同然に迎え入れてくれます。

■そのままの御所浦の民家晩ご飯。「エンジョイもりえだ」では森枝さん夫婦とお客さんが自然といっしょに食卓を囲みます。 並ぶメニューもお父さんが釣ってきた魚の煮付け、裏で採れた野草の天ぷらなど、島の季節の家庭料理。 もりえだのお母さんのつくったその料理で、お父さんと飲み交わすお酒も進みます。

「エンジョイもりえだ」は民宿というよりも、御所浦の民家に泊めてもらったという感覚になれる宿なのです。

民宿「エンジョイもりえだ」

料金1泊朝夕食付き 5,500円から

アクセス御所浦港より徒歩1分

住所熊本県天草市御所浦町4339(御所浦港)
TEL:0969-67-2245
FAX:0969-67-2245

その他・無線LAN導入しました
 インターネットご利用いただけます
・魚の干物づくりできます
 自分でつくった干物お土産にいかがですか
・サンゴ、貝の飾りづくり(材料費500円)
・泥人形絵付け(材料費500円)
・御所浦ござ市に干物を出品してます