あらくち
嵐口地区

旅館「鶴岡旅館」

~御所浦島北の集落、嵐口の旅館~

■嵐口集落の旅館御所浦島の北に位置する嵐口(あらくち)集落。港からすぐのところに、路地に隠れるようにして鶴岡旅館はあります。
女将さんの祖父が集めたという、ちょっと古い品物たちが置かれた部屋は田舎の祖父母の家に帰ってきたようです。

■地魚・田舎料理「ふつうの家だし、旅館のうりといっても地魚と田舎料理くらいしかなかですけれど」と 女将の鶴岡圭子さんは言います。
けれど、 その田舎料理がおいしい。鶴岡旅館で出される古高菜とイリコの炒め物は御所浦の懐かしい味のひとつ。

■嵐口前の小さな島「前島」嵐口集落の対岸、 橋をわたってすぐの前島は圭子さんの子どもの頃からの思い出の小島。散歩をするにも、磯遊びや泳ぐにもとても気持のいいところです。

旅館「鶴岡旅館」

料金1泊朝夕食付き 7,500円から
(1泊朝食のみ5,000円・素泊4,000円)

アクセス嵐口港より徒歩1分

住所熊本県天草市御所浦町2852-1(嵐口港)
TEL:0969-67-2006
FAX:0969-67-3712